Dew of Heaven (天の露)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『iPadで楽譜を表示・スライド表示』

<<   作成日時 : 2014/08/19 21:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「やすらぎの歌」「風のひびき」の楽譜をpdfデータで購入し、iPadで表示させて譜面としています。
その日歌う楽譜を一つのpdfファイルにし、「Dropbox」経由で、iPadに持ち込み、これまでは「GoodReader」で表示していました。
画像

iPadはギターとキーボードで2台使って、それぞれが曲が変わる毎にページをめくっていました。

今は、「Smart Presenter FREE」というRICOHの無償ソフトを使っています。

このソフトを使うことで、各々のiPadにデータをダウンロードしなくても、会議に参加という形で、ギターのところのページをめくると、キーボードのところのページは自動でめくられます。

「GoodReader」や「Smart Presenter FREE」では両端がデッドスペースになっていますが、専用の楽譜ソフト(無料)「iKlip Stage」や「piaScore」を使うと、フルページ表示となります。

「piaScore」では、頭や手の動きをカメラで捉えてページ送りをしてくれる機能があります。(使い難いですが)

また、「iKlip Stage」では「iRig BlueBoard」を使うことで、画面に触れることなく、足でスイッチを踏むだけでアプリの操作が行えます。
画像


教会のゴスペルでは、スライドに歌詞を映して歌っていますが、PCからプロジェクターを使って投影しています。
画像

この画面をフットスィッチで切り替えるために、「AirTurn AT-104」というものを購入しました。
画像

これはUSBを使ってPCの画面操作を行うものですが、iPadの画面操作を行う「BT-105」というものもあります。
画像

このシステムを使うことで、ギターを弾きながら、スライドの切り替え、キーボードのところの楽譜の切り替えが可能なりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『iPadで楽譜を表示・スライド表示』 Dew of Heaven (天の露)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる